オンラインヘルプ計画浮上中

abdev オンラインヘルプ計画浮上中 はコメントを受け付けていません。

私の中で、Webサイト上に公式なヘルプコンテンツを載せようかという計画が浮上しています。今までは完全なヘルプファイル形式でABパッケージに添付していたのですが、Webサイトの一部としてヘルプコンテンツを提供すればWeb検索と連動する形になります。となると、「ABについて調べ物をしているユーザー」に加え「プログラミング全般についてWeb検索をかけている人」もページ来客の対象になりえるということになりますね。私自身もコーディングをしていて、API関数の使い方をWeb検索で調べたときに、ActiveBasicのユーザーさんのサイトなんかが引っかかると何故か嬉しい気持ちになります♪

いままでのヘルプファイルというものはパッケージをダウンロードしなければ閲覧すらできない閉鎖的なものだったんだと思います。だから、お堅いイメージもついてしまったのでしょう…。オンラインヘルプにすることで、もう少しやわらかい形にできるかもしれません。将来のプログラミング掲示板システムと連動できたりすれば、面白くなりそうかな!?

一応言っておきますが、パッケージに添付する形のヘルプファイルをやめてしまうつもりは毛頭ございませんので、あしからず。

実家に2泊

abdev 実家に2泊 はコメントを受け付けていません。

私としては珍しく、数ヶ月ぶりに実家に2泊しました。実家に帰る回数は多いほうだと思うのですが、片道1時間もしないので、いつも日帰りということが多いんですね。今日は的屋さんへのビールの納品を手伝ってきます。んで、本来の寝床へ帰る予定。

最近、遅寝早起きが日課になってきています。忙しい現代人に一歩近づいたってことでしょうか??←響きはいいですけど、体は気をつけないと損しますね。私は一度足の付け根のじん帯の痛みを盲腸と勘違いして救急病院へ行ってしまったことがあるので、心配な想いをするのは御免です。

今朝は実家でコーヒーブレイク

abdev 27 Comments »

昨日は無事Ver4.0β7をリリースできました。ユーザーの皆さんとうまく連携が取れたので、いつも以上に充実した修正サポートができたと思います。今まではあまり気にしたことがなかったのですが、リリース日は当日または翌日がフリーになる日を選んだほうがいいのかも…。なにはともあれ、朝っぱらから密に連携を取っていただけるユーザーさんは私にとって非常に貴重な存在です。ABを通してなにかしらのお返しができるよう、今後ともがんばろうと思います。

とにかく昨日は洗車もできたし、色濃い一日でした。で、夜は午前2時半頃まで、友達に連行されてビリヤード・卓球・ダーツををしてきました。むかし通っていた高校の近くに「コパン」っていう喫茶店があるんですが、そこのマスターがめちゃくちゃカッコイイんすよ。ガタイ良くて、海の男って感じで、ビーチボーイズの反町と交換してもいいでしょって雰囲気が漂っているんですが、、、一緒に遊んだのはそのコパンのマスターと常連客。朝から仕事だって人もいるんですが、みんな異様なほど元気です。ビリヤード・ダーツは×ゲーム付き(定番ですな)負けた人はスペシャルジュースってな具合です。どちらも初心者のおいらなんですが、なぜか成績よかったんで、ジュースを作る側に( ̄∇ ̄)。もちろんベースは梅昆布茶でコーンポタージュ&コーラ風味です。夜中の2時にこんなのを作っているとわけがわからなくなりますよ。

今夜の目標、それはVer4.0β7リリース。

abdev 今夜の目標、それはVer4.0β7リリース。 はコメントを受け付けていません。

バイトから帰り、早速Ver4.0β7の最終調整を行っているところです。NoWestさんに指摘されてしまったメンバクラスのコンストラクタ/デストラクタの呼び出し機能をコンパイラに搭載すべく、コードとにらめっこ。今はその作業を終え、気分転換のため風呂に入ってきたところです。これからVer4.0β7のパッケージをZIPにまとめてアップロードしますぞ!

このVer4.0β7ですが、最終βになりそうな予感…。今夜は先日からコツコツと進めていたWebサイトリニューアルを含め、正式コンテンツをVer3.0からVer4.0にシフトしようと考えています。

ABDXについてはまだまだ改良の余地がありますが、こちらは「正式リリース後サポート」という形で進行させていこうと考えています。

とにかく、当初の予定から大幅に遅れてしまったVer4.0の正式リリース、なんとかして四月中には行いたいと思います(コレ必達目標です!)。特に問題が見つからないようであれば、近日中にリリースできるそうな感じなんすけど(汗)。せっかくメジャーバージョンアップするんで、アイコンなどのデザイン周りもオシャレに着飾りたいッス。ひとまず、作業にもどります=┏(; ̄v ̄)┛

アパレル業界の多忙な時期

abdev 20 Comments »

服屋が儲からない時期、それは2月・8月と言われています。実際に自分が衣料品の販売をしてみるとそのとおりだということがわかるのですが、この2月・8月は日中であるにも関わらずお客が1人もいない状況ができあがります。寂しいもので、こんなときはスタッフ同士のオシャベリタイムになります(^^;;。

逆に、儲かる時期というのは、その他の月ということになりますが、特に激しいのが年末年始、そして新学期が始まる直前(3月下旬〜4月頭)です。

今日は3月下旬の日曜日ということで、メチャクチャ繁盛したんですね。私はボトムス販売部隊なので、お客さんが求めているジーンズ(ときにはトップス、グッズも…)を一緒に探し回り、購買意欲をくすぐるのが業務内容になります。

それにしても、今日は忙しさ100%。普段は埋まることも無い7部屋のフィッティングルームが満室状態に。たけ直しの待ち時間も40分ほどに拡大…。ちょっと気を抜くとレジに行列ができてしまいます。

店員の立場から言わせてもらうと、非常にありがたいことなのですが、皆、こんなにジーンズが欲しいのかと、、今日という日に同時に大量に来店するという群集心理はどうなっているのでしょうか…!?←解析してみたいです。おいらたちバイトの立場から言うと、メチャクチャ繁盛したところで給料は変わらず、リターンを期待することはできません。しかし、こういう日はバイト代ウンヌンを抜きにして、興奮するってもんです。1万円超過のジーンズがボカスカ売れていくので、1人のお客に丁寧に接客をするヒマは無く、いかに円滑に販売ローテーションを行うかが勝負どころです。

ココだけの話ですよ(-.-)ボソッ。店員さんと話をしながら服を選びたいという方、キレイな売り場で服選びをしたい方は、平日に買い物することを強くお勧めします。どうしても日曜日がいいって場合は「夜」に目をつけるといいかもしれません。どんなに混んだ日曜日でも、夜は平日並みに空きます。人間、日曜の夜はやる気が起きなくなるってもんです(ただし、昼間にごった返したおかげでスタッフは商品整理に追われている場合があるので悪しからず)。

ちなみに、これはある程度の規模があるアパレル店についてのお話です。小さなセレクトショップを巡るのがあたいのショッピングスタイルよって方はまた事情が変わってくるかもしれないですな。

コンサルティングの重要性

abdev コンサルティングの重要性 はコメントを受け付けていません。

バイト帰りに弁護士を目指しているスタッフ(以後、Kさん)と食事に行き、そこで私の将来について相談に乗ってもらいました。てなことで、今日はちょっと私の将来設計についてアバウトに掘り下げてみたいと思います。

今の私に欠けている部分がコンサルティング能力であり、そのような仲間を見つけ出さない限り、私の抱いているような将来像は実現できないぞといった話の内容だったのですが、まさにその通り。図星です。「コンサルティング」というのは「専門家の立場から相談にのること」を言うのですが、今回の場合は「マーケティングに関する計画、経営戦略を技術者である私と相談しながら遂行していく」という意味になります。私は将来像を「夢」として扱ってしまっていることから、自分にとって不利な情報、面倒な情報は、「夢」だから、という言い訳で逃げることがしばしばありました。しかし、本当に独立したいのであれば、具体的な計画を早い段階で立てておく必要があります(今まさにその時期なんですね)。私が今現時点で力を入れていることを、いかにして業界で活かしていくのか、そして、どのように金の流れをおこし、人を動かしていくのかを具体的な案として考えておかなければお話になりません。ようするに、今回のKさんとの相談でわかったことは、今の私はまだお話にならない段階だってことなんです。Kさんにそのことをはっきりとさせられたのですが、ショックでした。自分のやっていることは必ずや将来のためになると思っていますし、現時点においても、何らかの還元を受けています。しかし、そこに具体的なお金の流れが(将来的に見たとしても)無いってことなんです。私は「技術者」としてAB開発を進めているということになりますが、それをキッカケに独立したいのであれば、「技術者」だけではムリだということなんですよね。コンサルティング能力を自らの力でつけるか、またはそのような仲間を作るかしなければ前進することはありえないとの結論が出ただけでも大収穫だったのかもしれません←そう思いたいです。そのような考えを常に心に留めておき、チャンスを作りだすアクション、またはチャンスを見逃さないための敏感な眼をもっていきたいと感じただけでも、ちょっと大人になれたのかもしれません…

そんなこんなで、私1人でアイデアを練りまくったところで何も始まりません。逆にいえば、それは常日頃やっていることであり、今後は更に一歩進んだ行動が必要だってことなんですね。ということで、来週の4連休を活用して教授との会談する日を作ってみたいと思います。幸いなことに、私は大学生なので、ABに興味を示してくれそうな人物を集めるには格好のポジションにいます。できれことなら、学会でABを紹介させてもらったり、授業の一コマに活用してもらえれば、願ったり叶ったり。就活でも行動力はあるほうだと言い張ってるんで、早速動き始めます。そろそろパソコンの前以外での「AB開発」にも本腰を入れていかなけりゃダメですわな。

初めての面接

abdev 初めての面接 はコメントを受け付けていません。

今日は初めて面接を受けてきましたよ〜。最初は緊張しましたが、ジワジワと私の考えが伝わったようで、中盤からはリラックスモードでのトークができました。通常は2人1組での面接だったのですが、相方は辞退されたようで、面接官2人私1人という設定に。内容は、自己PRから始まって、大学時代に力を入れて取り組んだことなど…。最後のほうには、バイトの話や、スノボの話なんかもでてきたり…初めてにしては好調に進んだんだと思います。集団面接というと、なんか周りのヤツを気にしてしまって、どこか競争しているような印象を抱いていたので、1人で面接に挑めたのはラッキーだったのかもしれません。

結果は後日、電話連絡とのこと。電話よ、鳴れ!

WebサイトDiscoversoftの行方

abdev WebサイトDiscoversoftの行方 はコメントを受け付けていません。

ホームページ運用を始めてはや7年…。BIGLOBEのホームページサービスを利用しているのですが、本格的なWebサービスを始めるとなると、もっとしっかりしたホスティングサービスを受ける必要があります。ネットワークには興味があるので、できることなら自宅サーバーを立てたいところ。知り合いに「Windows ServerでActiveBasic製CGIを〜」という話をしたら、Windows Serverの時点でアホだよ、と言われてしまいました。どうも、本格的にサーバーを立てるんであれば、UNIX系OSが妥当らしいですね。

なにはともあれ、自宅サーバーを立てる際に必要なものをまとめてみましょう。

  • 初期費用「サーバー機、OS」20万円もつぎ込めば、そこそこの環境が手に入りそうですね。なにしろ、最近のパソコンは凄いっすから(^^;
  • ランニングコスト「光ブロードバンド、固定IP、ドメイン管理」月額15000円程度ってとこでしょうか。

できれば、UPSも導入したいところ…コイツが高いんだ〜w(-o-)w

保守管理も大変そうです。ファイアウォールの設置やダウンしたときの迅速な対応が必要とされます。特に、一度ダウンしてしまうと対応するまでWebサイトは閉鎖状態に。本格的なWebサービスを提供するんであれば、こいつは個人レベルではどうしようもありません(××)。こればかりは信頼できるレンタルサーバーを選ぶか、保守管理専門のスタッフを雇うしか方法は無さそうです。

どうしても自宅サーバーに憧れる私(一度火がつくと、実現させるまでソワソワしてしまうのが私の悪いところ)。いくらダダをこれたところで、事業の一環としてサーバーを立ち上げない限り、個人レベルで本格的なWebサービスは提供できないという結論に辿り着きます。どうにかして、「ホームページ」ではなく「Webサービス」を始めてみたいです(><)。もう少し考えを練るとしましょう…

AB開発

abdev AB開発 はコメントを受け付けていません。

さてさて、コンパイラの改良についてですが、こちらはほとんど完了しました。コンパイルにかかる時間が3分の2くらいに短縮されたと思います。今回の改良点は、定数、関数の探索の高速化。ヘッダファイルで大量の定数と関数が定義されていることもあり、特に効果があったんでしょう…。

久々に更新が滞りました

abdev 2 Comments »

昨日はバイト仲間にコミック「寄生獣」を借りて、全巻読んでしまいました。私自身、小学校の頃に呼んだ覚えがあるのんですが、内容はほとんど忘れていたんですね〜。てなことで、夢中になって家に帰ってからは読書だけに集中してしまいました…(だからブログ更新も滞ったというわけです)。

今日はバイトがお休みの日です。雨が降っていますが、家にいてもしょうがないので、午後はお出かけしてきます(^^

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン