服屋は卒業

apparel 4 Comments »

まずは、土曜日の話から。常連さん、小学生くらいの女の子(例のボーイッシュな)とそのお母さんが、最後の最後でおいらを探しに店に来てくれたんです。

相変わらず、その子はおいらを目当てに服を買いに来てくれるようで、いつも入り口らへんからモジモジしております。結局、お勧めしたタイトストレートと、マニッシュ系パンツを買ってってくれました。こんなのも最後ですからね・・・ポイントカード、無駄に満了にしてやりましたよf(^^;;;

やっは、固定客はいいです。この瞬間だけは、時間を忘れて仕事に徹することができます。

平成15年 9月18日 初出勤

平成17年 10月16日 最終出勤

丸々2年、最初は「こんな職場、怖くていれねぇ〜」と思ったもんです(懐かしいな〜)。でも、ショップのスタッフって、当時のおいらからはカッコ良く見えたんです。絶対諦めないで、接客のプロになってやる!カッコいい店員ってやつになってやる!そう思い立ってから2年ですよ。早いもんです。今の自分はどうなんですかね、カッコいい店員なんでしょうか…多分、違いますね。でも、変われたのは事実なよう。考えてみれば、初出勤をかましたのは19歳のときですよ。10代ですよ、10代!!!返事の仕方もろくにわからないような、アホバカな年齢です。しかも、趣味は「パソコン」ときます。もう、出来上がっております。

「山ちゃん、いつまでもつのかな〜」同期ではいったMICは、当初、おいらのことを常に心配していたようです。

途中、チンピラスタッフと喧嘩寸前にまでいったこともあります(この時ばかりは、ここには居られないと思いましたね)。

風邪引いて、声がでないのに、「休めない」スパルタ出勤を食らったこともあります(いつまでこんなのが続くんだよっと文句たれたもんです)。

でもね、ついに、このときは来るんですよね。日曜日、バイト最終日でした。(;;

終礼直後、ちゃんと最後のスピーチ(!?)しましたよ。おいらは涙腺がめちゃくちゃ硬いんで、そういう雰囲気にはならなかったのですが、「本当によかったです」と、自然に思ったことを口に出しました。このことは最終日に残ったスタッフ以外、すべての皆に言いたいです。

閉店してからはジョニー先輩、MIC、フカちゃん、カトーさんとお決まりメンバーでウチ飲み。やっぱ、仕事が終わってからのビールはうまいですわ。特に、おいらは色々な意味で仕事を終えたことになるので、その味は格別です。結局、いつもの通り、明け方4時までしけこんでおりました。

話は変わり、来年3月、就職まではバイトをする予定はないので、今日からおいらの長期休暇が始まります。といっても、そこはスイッチが切り替わり、「AB開発」という土俵に完全100%、切り替わるわけです。

皆さんにはあまりうまく伝えられませんが、バイト経験はAB開発にめちゃくちゃ貢献しております。それは、プレゼンの仕方、人とのコミュニケーションの図り方、気分転換の仕方など・・・非公式でしか吸収できない、めちゃ重要なものなどです。ABとは一見すると関係のなさそうな分野で、この時期にいい経験ができたことは、我ながらいい選択をしたな〜といった感じです。

「時は金なり」

この瞬間、その意味が本当にわかったような気がします。時を得るのは簡単ではありません。自分で経験をつみ、行動を起こさない限り、周りに流されてばかりになります。

「遊び」は学生の特権だからさ、気がすむまで遊ぶが勝ちだぞ!社会人になったら、マジ融通利かなくなるからさ。

よく、こういうセリフを耳にしますが、おいらの理想は社会人になってからも、自分なりの遊びを持つこと。ここは拘りたいです。(←すみません、ガキの戯言です)

そういうことでして、おいらは残りの学生生活を気のすむまで「遊ぶ」つもりは毛頭ないです。というか、気がすむまでの遊びを、半年程度でこなす自身なんかありません。「遊び」は一生の目標なんですから。

ヨン様ジーンズ!?

apparel ヨン様ジーンズ!? はコメントを受け付けていません。

いつもどおりにフロアでウロチョロしていると、女の子スタッフ、ハラちゃんがおいらのところへ来ます。

ハラちゃん「やまちゃ〜ん、あちらのお客様のジーンズ選んであげてくれない?」

おいら「OK〜まかせとけぃ」

お客というのは、おばちゃんとおじちゃん。おじちゃんのほうは、ちょっとデップリとしています。

おいら「今日はどんな感じでお探しですか?」

おじさん「・・・・・ウーン」

おじさん「ペ・ヨンジュンが穿いてるやつってどれ???」

おいら「・・・・・ってーと・・・・・」

おじさん「ほら、よく穿いてるじゃん。ストレートで、ゆったりめのやつ」

おいら(んーなんわかるわけゃねーだろ!ヨン様効果ってのは、おっさんにも影響するもんなのか)

おいら「ゆったりめでしたら、エドウィンの503z辺りがいいと思いますよ。色はどんな感じがよろしいでしょうか?」

おじさん「そーそー、こういうのだよ。おにいちゃん、わかってるじゃないの」

おいら(なんだ、コレでいいのか。ちょっと拍子抜け)

っとまぁ、こんな感じで接客は続き、結局はスタンダードジーンズを買っていってくれたあのお客。今日もどこかで冬ソナの再放送でも見ているんでしょうか。

話はそれますが、今日は、店の売り上げがキリが良くない数字で閉店したんです。あと2万円でキリが良かったのに…。と、バイトのおいらには何ら関係のない話。売り上げ金額のキリの悪さなんてのは、ハッキリ言ってどーでもいいんすよ。バイト代さえ貰えれば。

しかし、そのことで一人ヤキヤキしている人物が一人。店長です。

店長「やまちゃぁーん」

おいら「はーい」

店長「ちょっとさぁー、今日の金額、キリ悪いんだよねー。あと2万円で売り上げ○○まで取れるからさー」

おいら「・・・・・」

店長「なんか買ってってちょ」

おいら「はぁー?マジっすかぁ」

閉店間際、レジ締め直前に頼んでくるんですよ。直訳すると、あと2〜3分で1万円以上の気に入った商品を選んで、購入しろよってことになるんですが、こういうことは早めに言ってほしいっすな。商品整理もまだろくにできていない店内で、すぐになんて気に入った商品は選べません。

とは言いましても、約一名、どうでもいいキリの良さで悩まれておられる人がいるので、ここはひとつ、ちょっと気になっていたアディダスのジャージでも買ってやりますかぃ。と・・・・・考えてみれば久々のトップス購入になりました。

それにしても、アディダスの商品はスポーツブランドの王様だけあって、質感がいいっす。なんだかんだ、買ってよかったかも。

販売強化期間がスタート

apparel 販売強化期間がスタート はコメントを受け付けていません。

ウチの店は定期的に販売強化期間というものを設けております。接客をいつもより徹底して行い、売り上げを伸ばそうという、名前通りの意味を持つ期間であります。

新店長はやけにやる気満々であり、おいらたちスタッフはその勢いに支えられつつ、行動に移しているといった状況でしょうか…。自分から本気の接客をしてやろうという意気込みを作るには、それなりのスキル、モチベーションが必要です。まぁ、上司に動かされながらことを進めるといった意味合いで、おいらたちはまだまだアマちゃんです。

ここからは閉店後のお話。

店長「やまちゃ〜ん、○○塾、今日開校するけど入る??」

おいら「なんすか、それ?なんかの勉強会っすか?」

店長「新人教育を兼ね合わせた基礎的な講義塾だよ」

おいら「・・・・・。なんかわかんないっすけど、見るだけ見てます」

店長「あ、そ」

いきなり開催された○○塾。その内容は、フロア内での姿勢やお辞儀の角度、挨拶をするときの声のトーンと大きさなど、まぁ言ってみれば体育会系の塾なんです。

「声だせや、おめぇーら」くらいの勢いで、新人スタッフ3人をイジくりまくっとります。おいらは。一応ベテランスタッフなんで、こんな体育会系扱いの講習を受けるなんてたまったもんじゃありません。見てるだけと言って助かりました。

そうはいっても、すみっちょでコソコソしているのもあれなんで、おいらは堂々とその場の中で作業をします。そんなこんなで、おいらもイジくるほうへとまわります。

おいら「そういえば、A君(新人スタッフ)はカラオケでGRAYやラルクをマスターしてるらしいっすよ。もっと声出るんじゃないっすか?」

(ここですかさず、セカンド社員のオギさんがフォローへと回ります)

オギさん「A君はもう少し腹の中から声ださないとダメでしょ」

店長「オレが良いって言うまで、ずっと復唱してろや」

A君「いらっしゃいませ、いらっしゃいませ、いらっしゃいませ・・・・・」

まぁ、こんな感じでいつもとはまた違った雰囲気の閉店後フロア。おいらは新人スタッフじゃないからまだいいものの、こんないじくられたら、辞めそうです/(–)/

明日もバイトは遅番。3連休の中日なんで、混むのかな・・・。ともかくがんばりますわぃ。

寝不足出勤

apparel 寝不足出勤 はコメントを受け付けていません。

街中の飲み屋で行われた新店長の歓迎会、夜中の3時まで続きました(汗)。いつもの調子で、おいらも飲ませられ、限界ギリギリ。朝っぱらから寝不足モードでバイト先へと向かいます。

仕事が始まってしまえば、お客さんもくるので、スイッチを切り替えねばなりません。スイッチさえ入ってしまえば、なんとかなるってもんで、皆さんちゃんと仕事をしはじめます。

まぁ、ダルイダルイ言いながらやってはいるんですが、皆さん懲りてないんです。というのも、明日の夜、ウチでメンズ会(男スタッフだけで色濃〜い内容を語る会 ※極秘資料有り)が開催されることになったのです…。

どうなることやら、ジョニー先輩、MIC、おいらと、立て続けに店を辞めていく連中に、新人スタッフが加わり、めちゃくちゃ色濃いサミットが開かれそうなこの会。涼しくなってきたところにお馴染の七輪が活躍しそうな予感も…(^^;;;

まぁね、バイトばかりでまわっているお店というのは、常に変貌を迎えているということで、その移り変わりについて行くのは意外と大変なことなんです。イケ面新店長が加わったり、ベテランスタッフが辞めようとしているこの時期は面白い衝突が起こったりするんです。おいらは社会勉強の一環として、観戦(時々参戦)させてもらうことにします。

そんなことより、新店長が「水曜どうでしょう」の鈴井さんにめちゃ似てるんですよ(特にしゃべり方)。本人に「鈴井さんに似てますねぇ〜カメラまわせるんじゃないっすかぁ??」といってみたら、案の定、どうでしょうを知っとりました。こいつは確信犯かもしれません(^^;;;

消費税総額表示について、客キレる

apparel 消費税総額表示について、客キレる はコメントを受け付けていません。

午前中のことです。いつものように出勤後、朝の客を迎えます。今日は月曜日なのですが、敬老の日ってなことで祝日です。客数もちょっとは多いのかなと思ったら、案の定、朝から店内は賑わいました。

ちょうどお昼ころですがね…。雑用でレジの中へ行くと、ミカねーさんが対応しているお客のじーさんが怒っているではありませんか。こりゃ大変、おいらはレジ内で作業をしていると見せかけながら、耳を傾けます。

ミカねーさん「一点のお買い上げで、3045円になります。」

じーさん「あ!?こっちは2900円の商品を買ったんだよ。なんで3000円以上はらわなくちゃなんないの」

ミカねーさん「税込みでこの価格(¥3045)になります。」

じーさん「あんた、総額表示って知ってるよね。最初から税込み価格じゃなくちゃいけなくなったんでしょ」

ミカねーさん「(一度袋へ入れた商品をまた取り出して)こちらのタグには、本体価格と税込み価格の両方を表示させていただいておりますが」

ここでちょっと補足を入れますと、ウチの店は

本体 ¥2900

(税込 ¥3045)

というふうに表示されているんですよね。税込み表示はキッチリされているものの、消費者にとって本体価格が目立つと言われるとそのとおりです。いい機会なので、ちょっと調べてみました。

総額表示Q&A:

http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/sougakuhyoji/a_001.htm#6

どうやら、法的にはスレスレ(一概に悪いとはいえない)ようですが、消費者に誤認を与えてしまった場合は要対応のようです。ウチの店よ、キチンとした企業なんだから、ここらへんの問題、ちゃんとしてくれよ。総額表示が始まってから早半年が過ぎようとしていますが、よくモメゴトが起きなかったものです。

で、その後もじーさんは引き下がりはしませんでした。ミカねーさんが困り果てたのを察知してか、店長が対応を変わり、じーさんの説得に回ったのですが、まぁ、そんなに騒ぎ立てることでもないじゃろっつーのが一般人の意見なワケで、後ろに並んでいた客も「ウザイじーさんだな」みたいなオーラを発しておりました。

このじーさんも、数十円を払いたくないがため、というんではなく、店全体の雰囲気やサービスの行き届きを総合的に判断して怒られたことなんでしょう。雰囲気作りをしなくちゃならないおいらたちの責任もあるかもしれないんで、こういう問題には要注意です。

バイト2連勤を終え

apparel 36 Comments »

明日から、奇跡の8連休が始まります。好きなことして、行きたいとこいきまくるぞぉ〜。

しかし店ではボトムス販売強化の開始準備を整えている段階なので、実はプチ仕事もしなくちゃならんのです。おいらはメンズのボトムス販売リーダーになってしまっているので、最近売れている商材、または秋物とコラボる形で売れそうな商品を他のスタッフに伝えないとならないってことですな。

これはイケメン店長の指示でもあり、休日中のおいらの仕事でもあります。閉店後の販売強化ミーティング、休日中のおいらも出席、しかも司会進行をやらなくちゃいけないんす(涙

まぁ、そういうわけでして、ダラダラと過ごしたいこの8連休、休日らしい日が何日間、堪能できるんでしょうか??

バイト4連勤最終日

apparel 5 Comments »

何気に、ここ4日間はバイトしまくってます。最近は秋物がバカみたいに入ってくるので、おいら達スタッフは売り場を作るので手一杯。しかし、最新の秋物に探りを入れながら仕事をするのはやっぱ楽しいです。

こんな、まだまだクソ暑いというのに、無駄遣いをしてしまったおいら。リーバイスのジージャンで気に入った一品があったので、早速購入してしまいました☆

今回購入したのは、705、ビンテージスタイルです。現行モノのジージャンは、タイプ3という分類になるのですが、ちょっと丈が長いんです。これだとベルトが見えませんし、スタイルもボヤったく見えてしまうんです。しかし、このビンテージスタイルは過去のスタイルを維持しつつ、という流れできているので、おいらが期待する形に非常に近くなっているんです。

あと、胸ポケットから下方向へと伸びている2本ラインの幅が狭いのもビンテージスタイルの特徴の一つです。現行モノは何を企んだのか、この部分がチョ〜広いんです(~~;;;

さてさて、今日も売り場作りを続けます。秋物新作、掘り出し物を探すぞぉ〜!!!

イケメン新店長と面接

apparel 21 Comments »

店長が入れ替わって早々、一人一人、新店長と面接を行いました。今日はその順番がおいらに回ってくる日。夜、お客さんが少なくなった時間帯を見計らって色々と話をしました。

おいらは服屋を辞めるための段取りを相談したかったのですが、この店長、やる気マンマンで自己の計画を30分程度でしょうか…懸命に伝えてくれますf(–;;;。それはいいのですが、やはり、もうそろそろおいらは引退の時期を迎えるんだということもお話しなければなりません。

その前に、この新店長のやり方について触れておきますと…

「俺は商品整理はしないよ。接客もしないよ。レジもなるべくやらないよ。」

極端な話、こういうスタイルです。では、何をするんでしょうかね…??

「スタッフの動きを把握し、適確な指示を出す。後は、様々な問題に対処するための雑務」

だそうです。

ご立派です。おいら的にも、店長という上から指示を出し、お店を円滑に回すためにいる人間は、バイトができる仕事をする必要はありません。それは、バイトにやらせればいいからです。服をたたむのは、「店長」としての仕事ではないことは確かです。レジやミシン、接客なんかも、バイトがやればいいってことです。しかし、それには「できる店長」という裏付けが必要なことも確かです(この店長には、それを裏付けるだけのオーラがあるように感じます)。

この理論では、店長でしかしえない、スタッフ間の問題解決や、総括的な視点から物事を判断し、指示を出すという最もらしい、しかしベテランでなければできない行動を示していることになります。

おいらは将来、システム開発を指揮するSE/SI、または経営者を目指しているので、こういう店長理論にはとても興味が湧きますし、こういう信念を持つ店長に色々教わりたいんですよね。

もうこの店長とは飲み友達になるしかありません。おいらが感じた、店長の印象を正直に伝えた上で、是非ともおいらに社会経験をさせてくださいとお願いをしてしまったくらいです。

で、「9月一杯で辞める」ということを伝え、それと同時に「新店長と仕事を共にしてみたい」ということも伝えました。この2つは矛盾しあっているので、何か解決策を見つけなければなりません。

おいらはファッションアドバイザーという接客オンリーのポジションにいるので、土日だけの出勤に絞り、シフトを組んでいくということで話がまとまり、まずは10月はそれでいってみましょうということになりました。

おいらとしては服屋を早いうちに引退してAB開発一本に絞りたかったところですが、この店長と仕事を共にする経験を考慮すると、勿体無さ過ぎて仕方がなかったんです。そういうことで、この面接では一番いい方法を考え出せたので、まぁ、成功です。

とにかく、この店長をおいら主催の飲み会に招待するしかなさそうです。山本亭、今後とも活躍しそうな予感…

新店長とご対面

apparel 1 Comment »

今月度から店長入れ替えということで、先日送別会をやったばかりですが、早速、新しい店長がウチの店に配属されました。

キチンとした挨拶をしたのは今日が初めて。今日は新店長はお休みの日ですが、様子を見に一足早く店に立ち寄ってくれたんです。早番を終えたおいらと、外でイップクしながらボトムス売り場の構成について雑談をしたんですが、第一印象はとっても良い感じ。

で、この新店長、波乗り系のイケメン兄ちゃんでもあるんです。テンションもちょっと高めで、完全にスタッフ引っ張ってくタイプ。個性が強いジョニー先輩との衝突が気になるところですが、雰囲気も良さそうなんで、今後、どのように店をまわしていくのか、ちょっと見物です(^^;;;

棚卸、参加せず(~~;;;

apparel 棚卸、参加せず(~~;;; はコメントを受け付けていません。

昨日、今日とウチの店は棚卸です。そう、今現在、店舗が抱えている商品をすべて、ストック類もあわせて、数を確認し、商材を確認するという気の遠くなる作業を行う日なのです。この日だけは出勤可能なスタッフはすべて集められることになるのですが、おいらはナゼか不参加部隊(-д-;;;;;

不参加の理由を店長に聞いたら、「山ちゃんは販売部隊専門だから、作業を軽減しておいたよ〜」と甘〜いお言葉が(-v-)。

しかしこの棚卸、気の遠くなる作業ではあるのですが、皆とワイワイいいながら(遊んでるわけじゃないっすけど…)進める作業でもあるんですよね〜。当番になれば「めんどくせぇー」と。でも、いざ外されてみると「俺だけ仲間ハズレかよ〜」という具合にになります。(←ワガママ部分、突出です)。なので昨日は棚卸部隊が夜出勤する前に帰ってやりましたよ、おいらは。

ちょっと気が早いのですが、明後日はバイト仲間で七輪バーベキューを企画しております。場所はウチの庭なんで、ドキドキですわ〜、掃除だ掃除(焦)。多人数お泊り会でもあるアヤしそ〜なこの企画…どんな夜になるんだぁ〜、今から楽しみですわ!

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン