Sizeクラス

提供: AB開発Wiki
移動先:案内検索

Sizeは整数で、主に四角形のWidth,Height(幅,高さ)を表すクラスです。

クラスの機能

プロパティ

Width

Function Width() As Long
Sub Width(w As Long)

Widthの値を参照・設定します。

Height

Function Height() As Long
Sub Height(h As Long)

Heigthの値を参照・設定します。

IsEmpty

Function IsEmpty() As BOOL

Width,Heightの値が空の場合(Widht,Height共に0の場合)に0以外の値を返します。空でない場合は0を返します。

メソッド

コンストラクタ

Sub Size()
Sub Size(initWidth As Long, initHeight As Long)
Sub Size(z As Size)

引数無しのコンストラクタはWidthとHeightを0へ初期化します。ほかはそれぞれ、WidhtをinitWidth, sz.Widthで、HeightをinitHeight, sz.Heightで初期化します。

Operator +

Function Operator + (sz As Size) As Size

SizeのインスタンスのWidth,Heightの値に、szのWidth,Heightをそれぞれ加算した新しいSizeを返します。

Operator -

Function Operator - (sz As Size) As Size

SizeのインスタンスのWidth,Heightの値に、szのWidth,Heightをそれぞれ減算した新しいSizeを返します。

Operator ==

Function Operator == (sz As Size) As BOOL

Equals(sz)を返します。

Operator <>

Function Operator <> (pt As Size) As BOOL

Not Equals(sz)を返します。

Add

Function Add(sz As Size) As Size

Sizeのインスタンスに、szのWidth, Heightをそれぞれ加算した新しいSizeを返します。

Substract

Function Subtract(sz As Size) As Size

Sizeのインスタンスに、szのWidth, Heightを7それぞれ減算した新しいSizeを返します。

Equals

Function Equals(sz As Size) As BOOL

Sizeのインスタンスとszが同じWidth, Heightになっているかを返します。This.Width = sz.Width And This.Height = sz.Heightの結果を返します。

Ceiling

Static Function Ceiling(szf As SizeF) As Size

SizeFのインスタンスをSizeへ変換します。WidthとHeightはMath.Ceilingを行った後、整数へ型変換されます。

Round

Static Function Round(szf As SizeF) As Size

SizeFのインスタンスをSizeへ変換します。WidhtとheightはMath.Roundを行った後、整数へ型変換されます。

Truncate

Static Function Truncate(szf As SizeF) As Size

SizeFのインスタンスをSizeへ変換します。WidthとHeightはMath.Truncateを行った後、整数へ型変換されます。

関連項目