Foo.Method2

提供: AB開発Wiki
移動先:案内検索

ここにメソッドの概要を書いてください。


書式1

Method2(Text As String)

ここに書式1の説明を書いてください。


書式2

Method2(Text As String, i As Long)

ここに書式2の説明を書いてください。


書式3

Method2(Text As String, i As Long, x As Long, y As Long)

ここに書式3の説明を書いてください。複数のパラメータが存在するときは、下記のように見出しで提示すると良いでしょう。

パラメータ

Text

ここにTextパラメータの説明を書いてください。

i

ここにiパラメータの説明を書いてください。

x

ここにxパラメータの説明を書いてください。

y

ここにyパラメータの説明を書いてください。

戻り値

ここに戻り値の説明を書いてください。


使用例

必要に応じて各書式に対応する使い方を提示すると良いでしょう。

Dim obj As Foo
obj.Method2("hello")
obj.Method2("hello",10)
obj.Method2("hello",10,100,200)