Currencyクラス

提供: AB開発Wiki
移動先:案内検索

Currency クラスは、COMで用いられるCURRENCY型をラップするクラスです。これは、十進法で小数点第4位までを保持する固定小数点数型で、10,000倍した整数値を8バイトで記憶します。

クラスの機能

公開メソッド

コンストラクタ

Currencyを構築します。

Sub Currency()

内容を空として初期化します。値は0になります。

Sub Currency(x As Double)
x
初期化値

Dobule型からCurrency型へ変換します。変換に伴う誤差に注意が必要です。

デストラクタ

Sub ~Currency()

正符号演算子

Const Function Operator +() As Currency

Thisの複製を返します。

負符号演算子

Const Function Operator -() As Currency

このオブジェクトの保持する値の符号を反転させた値を返します。

乗算演算子

Const Function Operator *(y As Currency) As Currency
Const Function Operator *(y As Int64) As Currency
Const Function Operator *(y As Long) As Currency

除算演算子

Const Function Operator /(y As Variant) As Double
Const Function Operator /(y As Currency) As Double

戻り値がDouble型であることに注意が必要です。

加算演算子

Const Function Operator +(y As Currency) As Currency

減算演算子

Const Function Operator -(y As Currency) As Currency

比較演算子

比較演算を行います。

Const Function Operator ==(y As Currency) As Boolean
Const Function Operator <>(y As Currency) As Boolean
Const Function Operator <(y As Currency) As Boolean
Const Function Operator >(y As Currency) As Boolean
Const Function Operator <=(y As Currency) As Boolean
Const Function Operator >=(y As Currency) As Boolean
戻り値
そうでなければ比較演算の結果が真ならTure、偽ならFalse。

Abs

絶対値を返します。

Const Function Abs() As Currency

Fix

実数を整数にします。

Const Function Fix() As Currency
戻り値
0方向へ向かって最も近い整数を返します。

Int

実数を整数にします。

Const Function Int() As Currency
戻り値
与えられた値を越えない最大の整数を返します。

Round

実数を整数に丸めます。

Const Function Round(cDecimals = 0 As Long) As Currency
cDecimals
丸める小数点位置を指定します。省略すると0を指定したことになり、整数へ丸められます。
戻り値
丸められた値を返します。

Compare

比較を行います。

Static Function Compare(x As Currency, y As Currency) As HRESULT
Static Function Compare(x As Currency, y As Double) As HRESULT
Static Function Compare(x As Double, y As Currency) As HRESULT
戻り値
xがyより大きいときにはVARCMP_LT、等しいときにはVARCMP_EQ、yがxより大きいときにはVARCMP_GT、xまたはyのどちらかにNullが含まれていた場合はVARCMP_NULLが返ります。

このメソッドはVarCyCmp関数を内部で呼び出します。

ToString

文字列へ変換します。

Override Function ToString() As String

ToDouble

Double型へ変換します。

Const Function ToDouble() As Double

ToDouble

Int64型へ変換します。

Const Function ToInt64() As Int64

ToVariant

Variant型へ変換します。

Const Function ToVariant() As Variant

GetHashCode

ハッシュ値を求めます。

Override Function GetHashCode() As Long

Equals

値が等しいかを調べます。

Function Equals(y As Currency) As Boolean
y
比較対象
戻り値
等しければTrue、そうでなければFalse

公開プロパティ

Cy

内部のCURRENCY値を読み書きします。

Const Function Cy() As CURRENCY
Sub Cy(cy As CURRENCY)