共用体

提供: AB開発Wiki
2007年8月6日 (月) 02:40時点におけるEgtra (トーク | 投稿記録)による版 (+Category:言語仕様)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先:案内検索

共用体を利用すると、同一メモリ空間に2つ以上の異なるデータ型を有するメンバを配置できます。共用体はクラスメンバまたは構造体メンバとして定義します。

共用体の定義

Class name
    Union u
        Members
    End Union
End Class
Type name
    Union u
        Members
    End Union
End Type

項目

u
共用体の名前を指定します。
Members
共用体を構成するメンバ(複数可)を指定します。