ヒアドキュメント

提供: AB開発Wiki
2007年8月6日 (月) 02:53時点におけるEgtra (トーク | 投稿記録)による版 (+Category:言語仕様)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先:案内検索

ヒアドキュメントとは複数行のリテラル文字列のことを言います。他の言語環境に引き渡すためのAB以外のソースコードの記述、複数行に渡るテキストの記述が可能です。変数の値を文字列中に含めることも可能です。

今現在、ヒアドキュメントのリダイレクト記号は未定ですが、下記の二つの方法が有力候補として挙がっております。

Dim s As String
s = >>>name
複数行に渡る文字列
name
Dim s As String
s = <name>
複数行に渡る文字列
</name>

※このページに記載されている仕様は内容が確定しておりません。ご了承ください。